『子供と高槻』利用規約

2019年9月20日

『子供と高槻』利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,そらいろWEB(以下,「当社」といいます。)が管理、運営する『子供と高槻』上のサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用するお客さま(以下「利用者」といいます。)の利用条件を定めるものです。利用者が本サービスを利用する際には、以下の内容に同意の上、ご利用いただくようお願いします。なお、当社は、適宜、以下の内容を変更することができるものとします。

以下、敬語ではなくなりますがご容赦ください。

第1条 総則

本規約は、本サービスに関する利用条件を定めたものである。利用者は本サービスの利用時点で本規約の内容を同意したものとみなす。
本規約は、利用者の承諾を得ることなしに当社が変更できるものとする。その変更は、『子供と高槻』上で表示した時点で効力を持つ。本規約が変更された場合、『子供と高槻』の利用には変更後の本規約が適用されるものとし、利用者はこの変更に同意したものとみなす。

第2条 適用

本規約は、当社が運営する『子供と高槻』上の全ての利用に対して適用される。
当社は、本規約とは別に別途規則を定め、改定することができる。それらの規則は、当社が『子供と高槻』上で表示した時点で本規約の一部を構成するものとする。

第3条 利用について

利用者は、投稿した情報に伴って生じるリスクや責任は利用者自身が負うものとする。
『子供と高槻』に投稿されている情報について、当社は内容の真偽や有用性、正確性については保証せず、これらを調査する義務を一切負わないものとする。
利用者が投稿した情報について、当社は管理・削除することができる。また、利用者から提供された原稿、画像などの情報等を編集することができることとし、利用者はこれに対し異議を申し立てないものとする。
掲載情報が不正確または虚偽であったために利用者が被った一切の不利益及び損害に関して、当社は責任を負わないものとする。また、これにより当社または第三者に損害が生じた場合、当社及び第三者に対し、当該損害を賠償するものとする。
当社の権利・財産やサービス等の保護、または第三者の生命、身体または財産の保護等の目的から必要があると判断した場合には、必要な範囲内で利用者情報を裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとする。

第4条 禁止事項

利用者の以下に該当するまたはその恐れのある行為を禁止する。
(1) 公序良俗に反する行為
(2) 犯罪行為に結びつく行為
(3) 法令等に違反する行為
(4) 当社、他の利用者または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
(5) 当社、他の利用者または第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為
(6) 当社、他の利用者または第三者に不利益を与える行為
(7) 当社、他の利用者または第三者を誹謗、中傷する行為
(8) 『子供と高槻』の運営を妨害、あるいは当社の信頼を毀損するような行為
(9) 全ての営業行為
(10) 虚偽の投稿を行う行為
(11) 有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為
(12) 他の利用者になりすまして利用する行為
(13) 選挙の事前運動、選挙運動またはこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為
(14) その他、当社が不適切であると認めた行為

第5条 掲載について

投稿の掲載は、当社が本規約に則り、適正かどうかを確認したうえで掲載・非掲載・変更・削除を行うこととする。
掲載内容について、本規約に抵触していると思われる旨の連絡または苦情が寄せられた場合、あるいは不適切と当社が判断した場合、当社は投稿内容の全部または一部を削除することができる。
変更、非掲載、削除の理由について、当社は利用者に対し、その理由を説明する義務も責任も負わないものとする。
利用者が情報を送信してから掲載されるまでの期間は保証されないものとする。
1人が投稿できるサークル・イベント数は各3つまでとする。なお、当社の許諾を得た場合は別とする。

第6条 掲載期間

投稿の掲載期間については、以下のとおりとし、掲載希望期間終了後、掲載内容は自動的に削除される。ただし、掲載希望期間内であっても投稿者は削除依頼を申し込む事によって掲載内容を削除することができる。
(1)サークルの掲載期間は投稿された日より最長6ヶ月、イベントの掲載期間は投稿された日より最長2ヶ月とする。
(2)掲載期間の途中で掲載内容の変更をしても、掲載期間の延長はしないものとする。

第7条 投稿及び掲載機能の中断、停止

以下に該当する場合、当社の判断で投稿及び掲載機能の一部もしくは全部を一時中断、または停止することができる。
(1) 『子供と高槻』システムの保守、更新の場合 (2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、サービスの提供が困難な場合 (3) その他、運営上・技術上の理由によりサービスの中断が必要であると当社が判断した場合
投稿及び掲載機能の中断・停止に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、当事業団はその責任を負わないものとする。

第8条 サービス内容の変更、中止

当社は、利用者の承認を得ることなく、サービスの内容を変更、または中止することができる。
サービス内容の変更または中止に伴い、利用者へ不利益、損害が発生した場合、当社はその責任を負わないものとする。

第9条 個人情報

個人情報は、当社の「個人情報保護方針」に基づいて適正に取り扱うものとする。
尚、当社は、取得した個人情報について、業務上必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部または一部の業務を外部業者に委託することがあるものとする。

10条 免責事項

当社は、理由の如何を問わず、『子供と高槻』のサービス提供が遅延し、または中断したことに起因して利用者が被った被害について、一切の責任を負わないものとする。
当社は、利用者同士のトラブルに対して、一切の責任を負わないものとする。万が一トラブルが発生した場合は、当社を含まない当事者同士で解決するものとする。

第11条 費用負担

当社は、利用者のインターネット接続料金及び接続の際の通信費、電話・ファクシミリ等の通信費をはじめとするいかなる費用も支払わないものとする。

第12条 損害賠償

利用者が本規約及びその他所法令等に違反する行為または不正もしくは違法な行為によって『子供と高槻』を利用することにより、当社に損害を与えた場合には、当社は利用者に対して当社の被った損害の賠償を請求することができる。

第13条 協議

本規約に定めのない事項または本規約の条項に関する疑義が生じた場合は、当社と利用者の協議により解決するものとする。

第14条 準拠法

本規約に関する準拠法は、日本法とする。

第15条 管轄裁判所

本規約に関して生じる紛争については、大阪地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とする。

第16条 広告の掲載について

利用者は、本サービス上にあらゆる広告が含まれる場合があること、当社またはその提携先があらゆる広告を掲載する場合があることを理解しこれを承諾したものとみなす。本サービス上の広告の形態や範囲は、当社によって随時変更されうるものとする。

附則

令和1年7月1日制定・施行